H29東栄町交差点改良工事

[2月末の進捗状況のお知らせ]

H29東栄町交差点改良工事では、国道116号線を昨年8月時点での状態に戻した後、
役目を終えた市道迂回道路の仮橋撤去と迂回道路下の土留矢板引抜き作業を行いました。

2月末現在進捗率は87%です。


仮橋撤去


昨年9月から今年1月末まで市道産業会館線の仮迂回路として使用していた富永用水路に掛かる仮橋を撤去しています。





土留矢板引抜き



地下構造物工が完成し埋戻しを行った後に、土砂崩壊を防止するため地中に打込まれていた土留矢板を、無振動・無騒音型の機械を使用して引抜いています。

3月の作業予定としては、国道迂回道路の撤去・整地を行い復旧します。
また市道産業会館線の道路排水構造物を復旧して完成を目指します。

尚、地域の生活道路である市道吉田法花堂2号線は「通行止め」としていましたが、3月7日に解除できるよう作業を急ピッチで進めています。(但し天候による数日の順延有ります)


工事完了まで残りわずかとなります。
引き続き安全に作業いたしますので、何卒ご理解ご協力をお願いいたします。


H29東栄町交差点改良工事トップページへ